汚泥リサイクルセンター


産業廃棄物をリサイクルし、資源循環型社会にの構築に努めます。



施設概要

取扱う産業廃棄物の種類

汚泥(特別管理産業廃棄物を除く)

【有機性汚泥】脱水処理⇒堆肥化施設へ搬出

【無機性汚泥】造粒固化処理⇒土木再生材(再生土R1)として販売

取扱う産業廃棄物の種類

有機性汚泥処理

有機汚泥処理

横軸遠心力分離脱水機

【処理能力】40㎥/日(5㎥/h) 巴工業(株)製

受入槽

【容量】72.65㎥

貯留槽

【容量】122.91㎥/日

有機汚泥処理

無機汚泥処理

無機汚泥処理

造粒固化施設

【処理能力】100t/日(12.5t/h)(株)アムスエンジニアリング製

処理槽

【容量】131.84㎥

水切ピット

【容量】118.99㎥

    150㎥ (増設)

無機汚泥処理

廃水処理施設

処理工程で発生した汚水は膜処理し施設内で再利用しております

廃水処理施設

【処理方式】流量調整槽+膜分離活性汚泥法

【処理能力】35.0㎥

【処理水質】BOD:10mg/L以下

      SS:10mg/L以下

      pH:5.8~8.6

廃水処理施設

無機性汚泥・有機性汚泥 処理フロー

無機性汚泥・有機性汚泥 処理フロー

ダウンロードされてからご覧ください。

adobe reader

PDFファイルの表示にはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードできます。